光の会場を彩るミュージックシーンを日替わりでお届けします

スパッリエーラが音楽に合わせて光り踊る 音楽と光のショー

開催期間中、噴水広場に設置されるルミナリエの作品が、音楽に合わせた光のショー(1回 約5分)を行います。

開催時間 ①18:30~  ②19:00~  ③19:30~	④20:00~  ⑤20:30~  ⑥20:55~	※土・日のみ ①17:30~   ②18:00~ 以降のスケジュールは平日と同様です。

※昨年度の様子

Kobe Shinkaichi Jazz Vocal Queen Contest 優勝者のライブステージ Jazz Vocal Queen Live

日本におけるJazzバンドの発祥地神戸にて、毎年開催される
神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテストの歴代クィーンによるJazz Liveを行います。

開催時間 ステージ①18:40~ ステージ②19:40~ ステージ③20:40~

出演者

  • 12月7日(金)ジャネット(初代クィーン
  • 12月8日(土)Yuka(第18代クィーン)
  • 12月9日(日)石田 裕子(第13代クィーン)
  • 12月10日(月)・12日(水)高橋 リエ(第15代クィーン)
  • 12月11日(火)杉山 千絵(第4代クィーン)
  • 12月13日(木)溝口 恵美子(第3代クィーン)
  • 12月14日(金)小橋 知枝(第9代クィーン)
  • 12月15日(土)山添 ゆか(第16代クィーン)
  • 12月16日(日)宮藤 晃妃(第14代クィーン)

美しい音色を奏でるフルートのライブステージ フルート Live

「フルートのまち、神戸」としても知られる神戸を代表するもう一つの音楽文化、フルートのLive を行います。
神戸市は、フルート単独の定期的な国際コンクールの開催としては、世界で唯一のコンクール「神戸国際フルートコンクール」を開催し、世界的にもフルートの街として認知されております。

開催時間 12月8日(土)・9日(日)・15日(土)・16日(日)ステージ①17:40~  ステージ②18:10~

出演グループ

12月8日(土)
神戸女学院大学フルートアンサンブル「Ensemble Fluers」

  • 大内 菜々美
  • 岩井 香那
  • 前田 智佳
  • 田中 佑奈
  • 平井 香帆
  • 浄弘 知佳子

2015年のルミナリエでの演奏を機に神戸女学院大学のフルート専攻生で結成されました。
『フルール』とはフランス語で花灯という意味で、可愛らしい響とフルートに言葉が似ていることから名付けました。
現在は卒業生と在校生で活動しています。

12月9日(日)
同志社女子大学フルートアンサンブル「Millefeuille」

  • 山本 真帆
  • 森 智香
  • 森田 侑里奈
  • 大賀 舞
  • 山本 梨奈
  • 山岡 あやの

フランス語で千枚の葉粕という意味をもつミルフィーユ。
作るのにとても手間がかかるお菓子ですが、パイ生地を折り重ねていくごとに、食感と美味しさが増していきます。
その過程を音楽と重ね合わせ、『私たちも 千枚の葉粕のように様々な思いや経験を積み重ねて、会場に笑顔の花を咲かせるような演奏がしたい!』との気持ちを込め、名付けました。
同志社女子大学のフルート専攻生で結成されたフルートアンサンブルです。

12月15日(土)・16日(日)
宝塚笛の会「Violette Lien」

  • 安藤 史子
  • 池本 直絵
  • 松田 晴香
  • 珍坂 ゆきこ
  • 高城 克枝
  • 藤森 友香
  • 森 智香

2011年5月、宝塚を中心に阪神間で活躍するフルーティストで結成。グループ名は宝塚の花 すみれ灯 と「絆」という意味のフランス語を組み合わせて「ヴィオレット リアン」と名付けました。
個々で活躍するメンバーが結束し、地域文化への貢献を目指し研鑽を積んでいます。2011年8月、日本フルートコンベンション in 滋賀 びわこホールでデビュー。
2013年日本フルートコンベンションin高松や各地イベント出演、自主企画の親しみやすい定期公演も好評。
ヴィオレットリアンの音色は柔らかい響きのアンサンブルが特徴です。
ピッコロ、フルート、アルトフルート、バスフルートを使いクラシック音楽を中心にした幅広いレパートリーを持ちます。

ページトップ